「人を動かす」「道は開ける」「話し方教室」など人間関係の基本は、

デール・カーネギーに学びましょう。




「セールス・アドバンテージ」D・カーネギー協会(2005/03) ¥1,890

D・カーネギー セールス・アドバンテージ
Dカーネギー協会 山本 望
創元社 (2005/03)
売り上げランキング: 20,417
おすすめ度の平均: 5
5 ついに翻訳が出ました。待望の一冊。
5 販売の実戦にすぐに活用できる戦術の集大成
5 デールカーネギー流セールスがここまでスゴイとは!
(評価:★★★☆☆)

●カーネギーの大ベストセラー「人を動かす」「道は開ける」は、研修の
 テキストに生徒の体験談などを加えて作成されたものです。私はこれらの
 本の成功の秘訣は、成功談を豊富に入れていることだと考えています。


●この本も、同じように研修のテキストをベースに体験談を加えて作成
 されていますので、セールス研修の教科書としては最適でしょう。


 ・求めなければ紹介はもらえません。それなのに、なぜ多くのセールス
  パーソンはそうしないのでしょうか?(p298)


●たとえば、営業マンは断ることを覚えなさいというような殿様営業の内容も
 含まれています。


 ・顧客に買わせる戦法として「身を引く」のではなく、やれること
  はすべてやって、これ以上進めるとあなたの会社に何らかの害が
  及びそうな場合のみ、交渉から身を引くということです。(p272)


●唯一、残念だったのは日本語訳がちょっと心に届かないものが多いかな
 という印象でした。内容は充実しているだけに、ちょっと残念です。


 ・私たちが似たような組織にどんな利益をもたらしたかを書いたのです。
  (p82)


●それでも、平均的な会社では、この本の内容を教育するだけで、かなりの効果
 があるでしょう。教育担当者なら研修内容をチェックするためにもぜひ、一読
 してください。


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


 ・自分でイベントを仕掛けてもいいのです。(p45)


 ・クロージングをあまりに強調すると、誘導的な戦術に陥りやすく、
  また顧客関係が緊張してしまいます。(p288)


「セールス・アドバンテージ」D・カーネギー協会(2005/03) ¥1,890
(評価:★★★☆☆)

【デール・カーネギーの生涯】
1888年米国生まれ。

教師、会社員、俳優、セールスマンと雑多で多彩な職業を渡り歩く。。

1909年よりYMCAの話し方教室担当となる。

1937年に「人を動かす」が発行されると瞬く間にベストセラーとなり、累計で1500万部を売り上げる。。

その後「人間関係を考察する」ことを目的としたデール・カーネギー研究所を設立し、人間関係論の先駆者となった。。

1955年67歳で逝去。

あの神田昌典さんの超人気CDがもらえる、フォレスト出版リーダーズクラブはこちら