「人を動かす」「道は開ける」「話し方教室」など人間関係の基本は、

デール・カーネギーに学びましょう。




人生を変える黄金のスピーチ〈下〉実践編―自信と勇気、魅力を引き出す「話し方」の極意 |デール カーネギー

人生を変える黄金のスピーチ〈下〉実践編―自信と勇気、魅力を引き出す「話し方」の極意人生を変える黄金のスピーチ〈下〉実践編―自信と勇気、魅力を引き出す「話し方」の極意
デール カーネギー
サンマーク出版 刊
発売日 2002-10
価格:¥1,890(税込)




うまく話せるようになれます 2004-04-20
カーネギーの話し方入門の完全翻訳本。上下2冊から構成されており、当然のことながら深みがある。この下巻は、聴衆を引き付ける話し方についてまとめられている。人前で話す機会がある方は、下巻だけでも一読される事をお勧めします。私も話し方入門を読んでおりますが、新たな気づきがありました。


■続きを読む


この記事は2006/5/6に作成しました。

【デール・カーネギーの生涯】
1888年米国生まれ。

教師、会社員、俳優、セールスマンと雑多で多彩な職業を渡り歩く。。

1909年よりYMCAの話し方教室担当となる。

1937年に「人を動かす」が発行されると瞬く間にベストセラーとなり、累計で1500万部を売り上げる。。

その後「人間関係を考察する」ことを目的としたデール・カーネギー研究所を設立し、人間関係論の先駆者となった。。

1955年67歳で逝去。

あの神田昌典さんの超人気CDがもらえる、フォレスト出版リーダーズクラブはこちら